2014.7/5 「SKA ME CRAZY」@TokyoDomecityhall スカパラのライブ行って来ました!
KIMG0395


すっごい楽しかったです!!
1年2ヶ月ぶりのスカパラライブですが(それを久々と言うのか?)改めて兄さん達はすげえなぁぁ!と思いました
開始たった10分ぐらいで「やべぇ楽しい.....!」って思いましたw

いろんな事ありすぎてどっから拾って語ればいいかわかりませんw
25周年のスカパラらしいライブだったと思います♪


ライブの感想いろいろ
ネタバレありなのでこれから行かれる方は見ない方が良いかと。


KIMG0401

入口で渡されるこれ。
これがライブで重要な意味を持ちます。
もらい忘れ、ましてや捨てることのないように。

メンバーの登場の仕方が特殊で、
SEも照明の転換もなく一人ずつ自然に来ました。
一番最初の大森さんに至ってはサウンドチェックを本人がやるから来たのかと思ったw

しかし、GAMOさんだけなかなかこないなと
そしたらシルクハットに燕尾服で指揮棒もって来ました!
マエストロGAMO!
似合いすぎてやばい・・・!


GAMOさん指揮でメンバーソロからの、スカパラメドレー!
「ホリデイ」や「ストレンジバード」や「YOU DON'T KNOW (WHAT SKA IS)」、初期の曲中心で新しくても「Natty parade」とか
なかなかライブで聴けない曲もあったからテンションあがりますなこれ!!
「ホールインワン」ではNARGOがトランペットをクラブ代わりに振り(軽るめに)飛んだーって感じで遠くを見てたw

「ペドラーズ」のアレンジがロック色強くなっててすごかった!
久々に「Come on!」が来たのはうれしかったなー!!
「24hours ska」もよかったなー(^^)
「水琴窟」の終盤の沖さんのソロは何かが降臨してたぐらいすさまじかったなー!


一番嬉しかったのが、欣ちゃんの「10年前のヒット曲です。
「一曲歌わせて下さい!」
「銀河と迷路」!

ええええええ!Σ(゚д゚ )
ええ、「銀河と迷路」
スカパラの存在を知った曲の一つであり、改めて聴いたら「こんなにいい曲だっけ!?」と衝撃を受けた曲であり、スカパラにハマったきっかけのひとつでもあり、欣ちゃんにホレたw曲でもあり、
とにかくたまらなく大好きな曲です!!

ライブでは国技館の時にメドレーの中の一曲で、モテキンショーでショートバージョンで欣ちゃんと沖さんの2人では(これはこれでレア!)聴いたことはあるんだけど、
・・・・スカパラのフル編成でフルバージョン聴いたことないぞ!と
他の会場やフェスとかでやったの知って悔しい思いをしたことも何度も....
それからずーーっとライブで聴きたい!!と、願ってた事がついに・・・・・!!!

悲鳴が出るわ手震えるわ、もうねぇ・・・ヤバかったっす!!
やっぱりイイ曲ですわ!もう感無量(T▽T)


この感極まってる所に
沖「僕も一曲歌わせて下さい」
おきさんがうたうだと....??!!!

「流れゆく世界の中で」
沖さんの声と合うな....!

後半では「Diamond In Your Heart」を加藤さんが歌ったり!
めっちゃかっこよかったわーー!

オリジナルのボーカルの声と雰囲気に合ってるメンバーを選んだのか?ってぐらいピタッと来てた!
しかもなんか新鮮!


kinoukyouasitaとGAMOさんのタイトルコール(録音)というものすごく聞きなじみのあるものから始まったライブ版JUSTARADIO!
ON AIRのランプまであってリアリティ!

何かとざっくりいうと、ラジオ同様に欣ちゃんの進行で25年の歴史を見てみよう!というもの
デビュー当時の写真を(スクリーンで)見て、変わらない人もいれば、雰囲気違いますね~な人もいたりw
Wild peaceのアー写で「加藤隆志とその仲間達」ww
前にいるロン毛でサングラスの人w
最初マジで加藤さんってわからなかったww

最新アー写(白黒で渋くてかっこいい!)と、共に大々的に発表されたのが
8月13日にNewアルバム!!
欣ちゃん曰わく、ライブ前にマスタリング(かな)したばかりのアルバム音源を会場へ向かう車の中で聴いていたら、涙ぐんでしまった...ぐらい最高傑作!らしい!


メンバー一人をピックアップしていろいろ掘り下げてみよう。という、今ツアーの名物企画(笑)
誰になるかはメンバーの写真のルーレットで決められるので、誰が当たるかはわからない....
そのルーレットで今回当たったメンバーは・・・
加藤さんでした!

ホールツアーなんだけど今回は唯一?のライブハウスで、久々のライブハウスでテンション上がっちゃった加藤さん。
「ライブハウスは(お客さんとの)距離が近いからいいね。」
「加藤出し切れ!」って言われた(笑)」
誰だそんなこと言ったやつwww

加藤「なんかももクロみたい」(発言の意図は忘れた)
欣ちゃん「誰推しですか?(^^)」
加藤「....わかんない(^_^;)すいませんわかったようなこと言ってしまって...」

欣ちゃん「加藤君は先頭に立って行くタイプだよね」
加藤「(周りの雰囲気見て)いや、こういうのは大森さんじゃないですか?」
(間があって大森さんにライトが当たる)
大森「かなこ推しです。」
さすがwww

加藤さんが「何が出るか怖ぇ」となってる中で、加藤さんのサポートで入った頃の写真からアー写、ライブのかっこいい勇姿
と、まともな写真が紹介されたと思いきゃ
「?!」な髪型あたりからおかしくなり、ツアー中のプライベート写真が出てきたら、
加藤さん崩れ落ちました_| ̄|○w

とどめにユーロツアーの写真で着てる長袖Tシャツの袖に『OUTLAW USA』
ヨーロッパ行ってなんつうの着てるんだww
実際現地の人に「ええ?!(゚Д゚;)」な反応されたらしいw



本編終盤。再びマエストロGAMOの登場でスカアレンジの「歓喜の歌」(またの名を第九)をやったあと、、、
なんとお客さんから数人ステージで一緒に歌ってもらうという!
なんてこったい....!
スタッフからカードを渡された人が上がれるから「歌いたい人アピールしてー!」って言うからアピールしたんだけど、開けた通路から離れてたし、後ろの方だったから届かず...でしたが
(ホールではなくライブハウスのためみんなに協力してもらって中央を開けてもらいました。GAMOさんが何度も「道開けてくれてありがとう!」と言ってました」)

みんなで第九の大合唱!
そしてGAMOさんと観客との「フロイデー!」のやりとり
すごい楽しかったー!!
第九でここまで盛り上がれるのってすごいなーー!!!って思った!
初めちょっと年末感がしたのはここだけで(笑)

KIMG0404

最初に出したパンフの裏です。
だから歌詞。
まさか歌うのか?と思ったらそのまさかという。

「フロイデ」(Freude)はドイツ語で「歓喜、嬉しい」って意味
スカパラの25年はまさに歓喜にあふれたものだということで、この「歓喜の歌」がぴったりだという。
「フロイデ!」は今ツアーのキーワードかな(^o^)



アンコール
感極まったのか谷中さん「何か今ゴリラになってもいいぐらいだ!」
と、突然ゴリラのマネをし出しましたww
スカパラ史に残る「迷」言であることは間違いなさそうです(笑)

しかも、
谷中「高校からの友達なのでこの人はやってくれると思います!」と、川上さんにムチャ振りしたり(しかもやったw)
「ゴリラやってじゃねーよ!」と観客からのムチャ振りに突っ込みつつもやってくれた大森さん(なんか一番上手いw)
NARGOは「ゴリラやってー」の空気に「やらねーよ!w」と拒否したが
次の北原さんが「どーもーゴリラです!」
「25年前からゴリラです!」
「25年後もゴリラです!」
と、何故か投げやり気味にゴリラ宣言www
GAMOさんも嬉々としてやって出てきたはいいが、ふくらはぎつったらしい....w

と、伝染するゴリラ.....w
って、なんだよこれ!wwww


まとも(?)なのも書いておきます
川上さん「スカパラはバカバカしいなーと思うことをずっとやってきました」
「揃いのスーツ着ちゃうのバカバカしくね(笑)」
「これからもバカバカしいと思うことをやってきたいと思います。」
バカバカしさ。うん、それがスカパラっぽい感じもあるかも。(特に初期)

NARGO「みんなと飲みに行きたいね!」
日本酒の気分らしく、おちょこに注ぐ(ふり)
「みんなー、おちょこ持ってー(観客皆でかかげる)
「かんぱーい!」
ってエア乾杯後に一気に飲んで「くああぁぁーっ!」って
すげぇ気持ちよさそうな上に楽しそうなNARGOでした(笑)



ラストに「SKA ME CRAZY」
ラストがスカミー!?
思ったがラストにスカミーって珍しい
今回のツアータイトルが「SKA ME CRAZY」
この曲やらないと何のためにこのタイトルなんだ!
しかし、それをラストに持ってきて締めるって・・・・なんて粋な!!





ホント25年の歴ってすごいです・・・
いろいろありすぎて書いててどっから拾ってまとめればいいかホントに迷いました。感動・歓喜もあるが笑いも多すぎ(笑)
兄さん達すごいっす・・・
そして改めてかっこいいっす!

フロイデーーーー!!!\(^O^)/