Voice Palettes

アートと音楽に生きるArt-istのいろいろ

カテゴリ: 作品

1つは60,70年代のワンピース。デザインかわいいよね。
あと二つは後ほど・・・


コレの話です。

sketch-1509889714033

ワンピース「Shiny」

コラージュ原画を元に布プリントした生地を使って作ったワンピースです。
昨年11月のデザインフェスタにて着てました。

IMG_tzktio



Shiny
元原画「Shiny」
素材:半紙、アクリル絵具
サイズ:F15
(2017)



制作までのいきさつとしては数年前から自分の作品で布作りたいと思っていて、去年展示衣装というものが欲しいなと思って。
デザフェスというちょうどいいイベントもあったことでこのタイミングで実現することになりました。

自らデザインもして型紙調達、改造して、家庭用ミシン(20年モノw)で作り上げました。

服のデザインするのは昔から好きで絵を描くようにやってましたが、ここ数年単位でやってなかったので久しぶりで納得行くデザインになるまで時間かかりましたね・・・・w
服自体は過去に作ったことはあります。でもトライアンドエラーの連続で・・・自分のサイズにあわせようとなると、難しいね・・・・(人の作れる人ホントすごいな・・・)

DSC_1935
昨日まで開催してました「Natsumi展-番外編-」で展示。


新たな作品としてまた衣装も新作作りたいですね。
今年も作ろう、原画と共に。(アイデアは既にある)






あ、冒頭に書きましたワンピの元ネタ残り2つですが

・某ゲーム、アニメ音楽のライブ衣装(スパンコールとブレードの使い方が上手くて舞台栄えに驚いた次第!首周りと上がそれ。使いすぎるとキツくなるのでここはほどほどにしましたが)
・某球団のチアリーダーの衣装(スカートがかわいかったの!スカート部分に採用。無地と柄で長さが違うのも個人的ポイント。しかし、最近その衣装見たらデザインが違ってたことが発覚w)

ちなみに一つ目の元ネタ(60.70年代ワンピ)は全体デザインの元です。








<Nattsu Info>

グッズ通販やってます
Tシャツ、画集、衣装の布にも使われた絵と同様デザインのふろしきもあります。
https://voicepalette.thebase.in/


・Facebook
https://www.facebook.com/nattsu.ke.54
・Twitter(@ke_nattsu)
https://twitter.com/ke_nattsu
フォロー、友達登録ぜひ!

・HP(作品集)
https://nattsu.jimdo.com/gallery/

嵐の女神

「嵐の女神」
サイズ:SM
素材:半紙、アクリル絵具

母なる慈愛


前回のサロン展の作品でこちらは「愛と夢」の「愛」がテーマの作品
「愛」というか「慈愛」です。

宇多田ヒカルの「嵐の女神」をイメージして作りました。


芯の強さと包み込んでくれるような優しさ。
そんなイメージです。

ガチで聴くとじーんと来る・・・

まどろみ

「まどろみ」
サイズ:SM
素材:半紙、アクリル絵具

現実と夢の間


遅れましたが先月のサロン展の作品です。
テーマが「愛と夢」で「夢」の作品です。

眠っているときに見る方の夢で、夢の中に入るか入らないかの狭間のイメージしてます。
うつらうつらと襲ってくる眠気、そういう感じでもあります。寝る気無いのに来るやつね。
あれは現実と夢行ったり来たりしてる感あります。


久しぶりに半紙しか使ってません。
ここの所仕上げに絵具で描いたり飛ばしたりがほとんどだったので。
これも仕上げ使いたくなりましたが半紙オンリーと決めて作りたかったものなので。

cosmos

「Cosmos」

chaos

「Chaos」

混沌と秩序をテーマにした作品でどちらも一年前に出来てたもので、実物展示したのは先日の個展が初です。

2作品に関する解説は過去にしているのでこちらからどうぞ。
http://nattsu-voice.blog.jp/archives/1028487361.html


この作品利用して写真撮ってみた。

cosmos-photo2


cosmos-photo



Chaos-photo


Chaos-photo3




絵の世界観に合わせて周りのディスプレイ設定して撮るの面白い!

実際は個展の展示ディスプレイをそのまま利用したのですが、うまいこと合ってました。

Persona


「Persona」
サイズ:M10
素材:アクリル絵具、色鉛筆、アクリル板(鏡)、プラ板、半紙、デザインペーパー、千代紙、他


我が仮面は如何なるものか。

「Persona(ペルソナ)」とは「仮面、人格」という意味であり、自分の中にはいくつもの側面、仮面、人格を持って生きている。
普段は現れないが一つの衝撃によりすべてが見えてしまう。
自分を映すという意味で鏡をベースに、それが割れてあらゆる人格、過去、思い、感情が表れるというイメージ。

実際に鏡を貼ってます。しっかり映ります。
DSC_0068


DSC_0072

これは「ペルソナ」という自我を現すための表現の一つ。


個展のメイン作でもあります。
その割には出来たのギリギリでしたが・・・w
当初はDMデザインにも使う予定でしたが、なかなか形がまとまらなかったのと当初のイメージだとDMには合わないということで却下・・・

個展テーマであった「慈愛と狂気は表裏一体」を一つで表せた作品じゃないかな?
一見ダークだけど明るい要素もありで。



<おまけ>
作品で遊ぶ。

DSC_0094


DSC_0095




絵を利用した写真作品おもしろいかもと思った。
フォトコラージュじゃなくて絵そのものを被写体にして。

「L」

「L」
サイズ:F0
素材:半紙、アクリル絵具、墨汁

「A」

「A」
サイズ:F0
素材:半紙、アクリル絵具、墨汁


黒の慈愛
白の狂気

「L」「A」




個展のDMで使われた作品です。
個展Personalworld-DM-web

DMで2作品一緒に使うの初です。


一般的な黒と白のイメージを逆にしたものを作りたくて。
タイトルはタイトルから意味がすぐにわかるようにはしたくなくて、それぞれのイメージのワードの共通する一文字を拾いました。


続きにワード書いておこうかな。続きを読む

hope


「Hope」
サイズ:P3
素材:半紙、アクリル絵具


希望という名の光



個展では「慈愛」側に当たる作品です。
そして画集の表紙の作品でもあります。
02



画集はただ今通販やってます。気になった方はぜひ
http://voicepalettes.cart.fc2.com/ca8/43/p-r-s/

このページのトップヘ