Voice Palettes

アートと音楽に生きるArt-istのいろいろ

カテゴリ: MUSIC

2014.7/5 「SKA ME CRAZY」@TokyoDomecityhall スカパラのライブ行って来ました!
KIMG0395


すっごい楽しかったです!!
1年2ヶ月ぶりのスカパラライブですが(それを久々と言うのか?)改めて兄さん達はすげえなぁぁ!と思いました
開始たった10分ぐらいで「やべぇ楽しい.....!」って思いましたw

いろんな事ありすぎてどっから拾って語ればいいかわかりませんw
25周年のスカパラらしいライブだったと思います♪


ライブの感想いろいろ
ネタバレありなのでこれから行かれる方は見ない方が良いかと。


KIMG0401

入口で渡されるこれ。
これがライブで重要な意味を持ちます。
もらい忘れ、ましてや捨てることのないように。

続きを読む

2014.6/12
ANTHOLOGYツアー ACIDMANのライブ行ってきましたー!
KIMG0311_1

このライブツアーはちょっと特殊で、モバイル会員から一人一票で100以上あるACIDMANの曲の中からライブで聴きたい曲を投票し、その中から上位30曲からセットリストを組むというライブ。

アルバムツアーならアルバム曲中心だし、そうでなくてもこの曲はやりそうとか予測はできるのですが、
ファン投票。予測不可能....!

そんな予測出来ないライブ。ふたを開けたら、大好きな曲あり、渋い曲あり、マニアック!な曲ありで楽しかったです!(*^o^*)
レアな曲も聴けてしまう貴重なライブでした!

新しい曲より昔の曲多かったかな。インディーズ時代にやってた曲もいくつかあったし。


感想いろいろ綴りますー
1402666498626

翌日学校にこれ付けて行きました。ライブの余韻に浸りたくて♪w
ホントはキーホルダー欲しかったんだけど売り切れてた・・・

続きを読む

スロウレイン

「スロウレイン」
サイズ:P3
素材:半紙、アクリル絵具、透明水彩


優しい雨の降る中で踊ろう。

ACIDMANの「スロウレイン」(アルバム「green chord」、ベスト版収録)を元に。


この曲すっごい!好きで、構想は1年以上前からあったんですがなかなか思うような形にならず...
今年になってようやく形が見えてこんな感じに。

雨の一粒、音の一つは小さいけど、その一つ一つには意味がある。

そんな感じが表現できたらなと。


曲調は一見穏やかそうなんだけどリズミカルな感じがたまらなく好きです。
(ACIDMANはそういう曲結構ある気がする。一見穏やかなんだけどリズムがロックな感じ。)

2014.3/21 →Pia-no-jaC←のライブ行ってきましたー
KIMG0143


初ライブでした。楽しかったし面白かったです!!
ピアノとカホンだけと思えないほど音に迫力もあったし、2人の息もぴったりだったし、演奏かっこよかったなー!!


感想は続きへ続きを読む

2014.3/16
サカナクション@TokyoDomeCityHallのライブ行ってきましたー!
KIMG0129


興奮したり感動したり楽しかったです!!

サカナクションのライブは約2年ぶりです。そんな経ちますかー・・
がんばってチケット取った甲斐はありました!(その2年の間にチケット取るのも大変になってた(苦笑)


細かい感想は続きへ
KIMG0139
続きを読む

point-of-view
「Point of view」
サイズ:A4
素材:透明水彩、アクリル絵具、半紙、色紙、英字新聞、マスキングテープ、etc...

ala「Point of view」(アルバム「Jam of the year」収録)からイメージ

 

視点を変えてみよう、世界が変わるかもしれない。 


この曲に出会ったのはヴィレヴァンで流れてて一目惚れならぬ一聞き惚れしまして
軽快な感じすごく好きです!

だが、この作品描くために歌詞調べてみたら明るい曲調とは裏腹に結構暗い・・・ 
参考までに
 http://j-lyric.net/artist/a04dc19/l00e56b.html


久しぶりに半紙以外の(ちょっと使ったけど)コラージュというコラージュやりました。 
水彩塗ったり、切り絵やったり、色紙、印刷した紙、マスキングテープ(作品で使うのは初)などなどいろいろ使いました。
楽しかったです♪

不自然なガール

「不自然なガール」
サイズ:SM
素材:半紙、アクリル絵具、墨汁、色紙、カラーホイル


Perfume 「不自然なガール」(アルバム「JPN」収録)を元に


  
伝えたいけど伝えられない、気づいて欲しいけど気づいてくれない
そんな気持ちが不自然にしてしまう

曲調はかっこかわいいんだけど歌詞切ないんですよね・・・・
でもその感じがすごく好き!!


普段半紙コラージュは手でちぎって馴染ませるようにするのですが
不自然さ表現するために色半紙を四角や三角に切りました。
さらにカラーホイルも使用。
おまけにハートくり抜いたり転がったり
新たな手法をやってみました。


PerfumeのPVはいつもは3人だけなんだけど、この曲では不自然さを出すためにバックダンサーを入れたそうです。3人以外がいるって不自然って。
この話も作品のヒントになったかも。 

このページのトップヘ